ぼたもち(仮)の重箱

躁うつ病、万年筆、手帳、当事者研究、ぼたもちさんのつれづれ毎日

はぎはぎってきました

f:id:hammerklavier:20201014184941j:image

 

今日は久しぶりに家族以外の人とお喋りしてきましたよー。

 

はてなブログで「萩萩日記」を書いていらっしゃるハギハラ(id:hagihara)さん。

ハギワラじゃなくてハギハラってところがミソです。

 

↓ こちらへどうぞ! ↓

 

hagihara.hatenadiary.jp

 

 

実は私の苗字も同じなのです。

ハギワラじゃなくて、ハギハラ。

これ、実は滅多にお目にかかれない人です。

私は初めてお会いしました。

ワラじゃなくてハラの人。

 

以前にTwitterでお見かけして「ハギハラ!? ハラ!?」と脊髄反射的にフォローしちゃいました。

在籍していた大学と学部が父と同じで(年齢は違いすぎますが)(年齢は私と同じくらい)、そんなところでもなんだか馴染みが……

しばらく「おっさんレンタル」に登録していらしたようですが、今は辞めていらっしゃいます。

レンタルしてたらすぐに予約入れたのに……

なんて思いながら、メッセージをお送りしてみたら、快く会っていただけるとのお返事が!

嬉しい〜!!

 

というわけで今日の午後のお茶はハギハラさんと楽しみました。

ハギハラさん……「ハラの人」……ようやく同志に出会えました……(勝手に同志に)(スミマセン)

ハギワラさんと呼ばれたり、オギワラさんと呼ばれたり、漢字を「荻」に間違えられたりする我々ですが、探していればどこかにいらっしゃるものですねぇ。

ハギハラさん、ハラの人。

 

ハギハラさんはとても物知りで教養があって、ソフトで人懐こい感触のかわいいおじさんでした。

お話しの内容が興味深いことばかりで、なんだかとても勉強になってしまった。

でも私、アタマが弱いので、たくさんの楽しい情報を脳みそに定着しきれませんでした。涙

本名や顔を出しながらセキュリティするやり方をナントカ戦法とおっしゃっていましたが、そのナントカが思い出せません。

弱すぎる私のアタマ……

(ハギハラさん、もう一度教えてください)

 

お目にかかれて本当に嬉しく楽しかったので、感激の一日でした。

ハギハラさん、ありがとうございました!

 

ところでハギハラって地名はどこかにあるのかな。

ワラじゃなくてハラの地名。

日本中にハラの人ってどれくらいいるのかな。

どこからワラとハラが枝分かれしたのかな。

謎は深まるばかりです。

 

NHKの「日本人のおなまえ」とか、そんな番組に調べてほしいものです。

ハギハラの由来を……

ちなみに我が家は、父が「ハギハラだ」と言い張ったのでハギハラになっただけ。という疑惑があります。

果たして……?