ぼたもち(仮)の重箱

躁うつ病、万年筆、手帳、当事者研究、ぼたもちさんのつれづれ毎日

父の施設が決定

f:id:hammerklavier:20200320062506j:image

 

父の施設、ようやく決定。

(上の桜はこれから入る施設に咲いてた)

 

2つの老健を見学に行ったよ。

老健って「介護老人保健施設」の略です。

どちらもいいところだった。

でも2軒目が物凄く立派な施設。

豪華かつ剛健……

こりゃ後者を取るでしょ。

値段は変わらないのでね、そんなに。

 

敷地も非常に広い。

広くてきれい。

ぴっかぴか。

具体的な説明と、契約の準備をしたよ。

あとはサインと印鑑。

そして来週の木曜日に入所。

 

2月4日から入院していたから、一ヶ月半か。

病院にお世話になりました。

主治医の先生も3月末で異動、サヨナラ。

先生がいなくなる前に引っ越ししたかったからね。

間にあってよかった。

 

医者と患者って、一期一会ね……

本当にあの先生には家じゅうで救われた。

ありがとうございました……

 

もう二度と自宅へは帰らない父。

ちょっと悲しいけど、仕方ない。

在宅介護していたら、全員で死んじゃう。

それは避けなければ。

自分の身も守らないとね。

施設に入っていても、介護は続くわけだから。

 

さ、今日もだらけよう。

病院は母が行くので、私は休むよ!

 

 

 

あっ、コメント。

f:id:hammerklavier:20200304194448j:image

 

コメント返してなかった!

ごめんなさい!

またレスしまーす!

 

写真は、私の母が描いた絵。

蛍光灯が映っちゃってるけど。

 

2002年の作品。

「林檎の家族」ってタイトル。

区の美術展で入選しました。

 

なかなかいい絵です。

結構うまいよね?

私はこんなの描けません。

 

明日は病院。

久しぶりに父に会ってくるかな。

コロナ騒動で、面会控えてってね。

言われててね……

 

とりあえず、手洗いうがいですよ。

マスクはあればしてます。

 

大事なのは手洗いうがいよー!!

 

 

 

介護の孤独

f:id:hammerklavier:20200226173312j:image

 

日々、疲れてます。

忙しいのか暇なのか。

今日なんか何もないのに。

でも、何もできない。

身体が動かない。

疲れ切って……

 

夜はだいたい眠れています。

しかし疲れは取れない。

もともと病人だから、仕方ないですな。

しかももうトシだから……

 

今日やったことって……

ベッドのシーツ交換と洗濯。

MSWに電話。

これくらい。

だけど、ぐったり。

 

介護がいつの間にか終わったら。

周囲の友達、消えてそうだな。

なんか悲しいな。

 

 

 

リゾットおいしい

f:id:hammerklavier:20200223163410j:image

 

母とランチを外食で。

トマトリゾット食べました。

 

f:id:hammerklavier:20200223163447j:image

 

シーフードリゾットって書いてあったんだけど。

シーフードはひとかけらもなかった……

ただの野菜のリゾットでした。

でも、これがおいしかったような。

ならね、野菜のリゾットって書くといいよ。

おいしいから。

 

f:id:hammerklavier:20200223163619j:image

 

ついてたサラダもおいしかった。

ドレッシングがよきよき。

 

ちょっとお店を冷やかして。

成城石井とセブンで買い物して。

 

うちの前でかわいいの見つけた。

 

f:id:hammerklavier:20200223163728j:image

 

ヒイラギナンテンっていうんだってさ。

母が言ってた。

 

いい気分転換になった!

 

 

 

 

……と、言いたいところだが。

 

ぜんっぜん疲れとか取れない。

火曜日には老健の見学に行きます。

ちゃんと見てくれるのかなって。

あの手のかかる父を……

 

もう心配すんの、やめたいんだけどさ。

そうもいかないのが、家族ってもんだ。

 

 

ああ、疲れたなあ……

 

 

いつになったら、休まるんだろうか……

 

 

 

 

(父が死んで一段落するまで続くのだな)

 

 

老健、高そう……

f:id:hammerklavier:20200220165539j:image

 

母が一泊で白内障オペです。

私は今夜一晩ひとりです。

イェェェェイ!!!

フリーダム!!!

フライハイト!!!

 

……と思ったのに。

 

父のために老健の申込書を用意したり。

ソーシャルワーカーに電話したり。

わからぬことを区役所に電話したり。

宅急便を受け取ったり開いたり。

新聞を整理したり。

確定申告のための領収書を最終チェックしたり。

 

なにやってんのよ、休め。

 

老健の月額料金が気になってですね。

いろいろ調べてるうちにね。

電話とかし始めてしまった。

明日にすればいいのに。

母に邪魔されずに事務ができるチャンスだから。

ついやっちまった。

 

老健、我が家の父は、料金が高そうです。

要するに父はそこそこの金持ちってことか。

仕方ないね、こればかりは。

年金額のせいだから……

別に現役時代に偉かったわけでもないのに……

まあ、恵まれていると感謝します。

同居してる娘としたら。

 

老健は病院並みのケアができるとか。

わりとレベルが高い人が揃っているらしい。

特養よりもハイレベルだと言われました。

ソーシャルワーカーさんから。

ぜひ老健で長居したいところだ。

頼むよぉ……

 

ひとりでいると、食事がどんどんいい加減に。

朝はみそ汁。

昼はセブンの冷凍アヒージョ。

夜は……みそ汁だな……

そんなにお腹すかないのよね。

 

今夜もぐっすり眠りたいところです。

 

ああ、疲れた。

 

 

 

父、たぶん老健へ。

f:id:hammerklavier:20200218140243j:image

 

父ですが。

老健(介護老人保健施設)に行くかも。

 

まだ病院にいますが、たくさんある老健の中からいいのを選んで、審査が通って空き部屋があれば、速攻で退院・入居まで行っちゃうかもです。

 

ついに自宅に帰れなくなったお父さん。

 

つらいなあ……ごめんよ。

至らない娘でごめんよ。

介護が最後までできなくてごめんよ。

 

でも自分を責めててもしゃあないので!

いい老健を探せるようにがんばります!!

 

うちから通いやすいとこがいいな。

いいスタッフさんたちがいるといいな。

父と相性が合うといいな。

 

さあ、まだまだ忙しいぞー!!

 

 

 

病院? 特養?

父、ヤバし。

 

もはや家に帰れる状態ではなくなった。

なぜなら24時間オシッコタイムだから。

ナースたちも嫌がってる。

「またぁ!?」って。

うえーん。

ごめんなさい……

 

MSWから特養を勧められました。

特養……

認知症ではないけど、特養……

とにかく特養って施設……

老人ホーム……

父が我慢できるのか……

 

まぁそもそもまだ要介護2で。

特養に入れる資格ないけどな。

これから見直しても、特養待機に出るのは5月。

それまで入院継続不可能。

どうすんのよ……

要介護2でもいけるとこさがさなきゃ。

 

病院……

長く置いてくれる病院もあるけど……

どうなるのか……

 

あああああもういやー!!

 

 

(介護って死亡フラグだったんだわ)